ROADBIKEでGRAVELも

whooのおすすめ
僕も愛用


PanaracerのGRAVEL KING SKは、トレッドにセミノブ(細かなブロックパターン)を施した、アドベンチャーライドにも最適なタイヤ。
グラベルでもしっかり使えるのに舗装路での抵抗も少なめで、オールマイティーに使えます。

僕も大好きで、長いこと使っています。
グラベルバイクには太めのものを。
そしてロードバイクにも使用していました。
ただ、サイズ展開が多いのですが、僕がロードバイク用に欲しいサイズが抜けていたんです。
700x26c、700x32c、700x35c、700x38c、700x43c、700x50c
こんなにサイズ展開されているのに、なかったんです。

700x28c プリーズ!!

ロードバイクでも太めのタイヤクリアランスを確保したフレームが増えてきた昨今。
このタイヤの28cがあれば、ロードバイクの楽しみ方がグンと広がるのに。
欲しい人が僕以外にもいるはずなのに。
と思いつつ、ロードには26cを履かせていた僕。

ロードバイクに700x26cを履かせた図

展示会などでメーカーの人と話をする機会があるたびに訴えていました。
700x28cがあったら、少なくとも僕は買うのに。。。

そんな僕の叫びに応えてくれたのか?
ついにでました!

GRAVEL KING SK 700x28c !!!!

これは嬉しいですね。
グラベルやガレ道も含むツーリングが、ロードバイクで楽しめますよ。
スピードをガンガン出すライドとか、ヒルクライムのタイムトライアルとかでなければ、これは本当にいい選択になると思います。

し、か、も、、、

オールブラックとブラウンサイドの2色展開。
「選べる」って嬉しいですよね。

ということで、28cタイヤのクリアランスを持つロードバイクにお乗りの方にお勧めのタイヤのリリスのお知らせでした。
もちろんwhooにも2カラーとも入荷してますよ!
メーカーさんにあれだけ言ったのに、在庫しないなんてありえないでしょw

次の記事

NRC X3 在庫分がお得です