シャープでかっこいいヤツ

軽くて防水性が高く、そしてかっこいい。
三拍子揃ったフレームバッグのご紹介。

APIDURA RACING FRAME PACK
☆写真上 : 4.0リットル ¥15,080

☆写真下 : 2.4リットル ¥13,610

アピデュラのレーシングシリーズ フレームバッグです。
ブルベやウルトラディスタンスなど、長い距離を走るライダー向けに作られたこちら、超スゴイんです。
頑丈で軽く、水を通さない新素材を開発し、溶着製法で作り上げることにより超軽量なのに極めて防水性の高いバッグができました。
ファスナーの開け閉めも軽く、使い勝手は最高。

さて、自転車に取り付けてみましたよ。
まずは大きい方(4.0リットル)

キレイに収まってますね。
軽くてソフトなベルクロテープはトップチューブに3本、ダウンチューブに2本使用。
4リットルの容量は、ちょっとした小旅行でも重宝しますね。
シャキッとした外観もかっこいい!

続いて小さい方(2.4リットル)も同じ車体に取り付けてみましょう。

こちらはトップチューブ側のベルクロテープが2本。
小さくて見た目の違和感も少なく、普段使いにいいサイズですね。
これもかっこいいなあ。

このバッグ、左右に長いファスナーが付いており、内部でそれぞれ荷室が別れています。
荷室の厚みも左右で違い、右側は大きなマチのある広い荷室、左側はマチのない薄い荷室となっています。

右のファスナーを開くとメインの広い荷室
左はマチのない薄い荷室

嵩の張る大きな荷物は右側、スマートフォンや財布などの薄いものは左側、と分けて入れられてとても便利ですね。
また、バッグ前方にはフードのついた窓が開けられており、バッグ内と外をケーブル等でつなぐことも可能。
ライド中に、バッグ内のモバイルバッテリーとハンドル周りに取り付けたデバイスを繋いで充電できて便利ですね。

ここからケーブルを出せます

重量は、2.4リットルの方が145グラム、4.0リットルの方が205グラムととても軽く仕上がっています。
この防水性でこの重量は驚きです。

最後に各寸法をお知らせして、今日はお別れです。
みなさま、よい週末を!

2.4L – [L1] 29cm [H1] 7cm [H2] 14cm [H3] 5cm [幅] 6cm

4.0L – [L1] 42cm [H1] 7cm [H2] 14cm [H3] 5cm [幅] 6cm

前の記事

ロングライダーへ

次の記事

グラベル用???