ていねいなジャンクフードを食べに行こう

緊急事態明け。
ずーっと我慢してたグループライドをついに敢行です。

天気は晴れ。
最高のサイクリング日和ではありませんか!
京都市内某所の集合場所に集まったのは16人。
オンロード組 – 9名
グラベル組 – 7名

2つのグループに分かれてのライド。
スタートと目的地ひとつだけど走るルートは2つ。
whooイベントお得意のパターンね。

僕はグラベル班に参加です。
ロード班は走り慣れたジョージ氏にリーダーを任せます。
僕がざっくり引いたルートを渡し、あとはリーダーを中心に参加のみなさんでアレンジしてくださいね!というスタイル。
ランチの時刻だけは厳守で。

ロード組
Photo by ジョージ

僕たちグラベル組は、前半はメンバーのガミくんのホームグラウンドを案内してもらうことに。
僕も初めて走る道、たのしみー!

グラベル組

さあスタート。
いきなり別の方向に向かうロード組とは早速お別れ。
「ばーい。またお昼にねー☆」

時刻はまだ7時。
秋の涼しい空気に包まれた街を抜けて山道に突入。
ここ、なんか雰囲気いいぞ!

突入!

竹林のグラベルクライム
Photo by Joshua

初っ端からけっこう登って登って、グラベルダウンヒルで一気に下ったところは、とてものどかな秋の里。

こんな感じのグラベル道がしばらく続きます。
天気もいいし、眠たーくなってきそう。

そこから林道をヒルクライムして森の中の池でコーヒーブレイク。
この時間がまたいいのですね。

ライド中にコーヒーが飲める幸せ

いつも3羽いっしょのアヒル
Photo by タマミ

そして最後のグラベル林道へ突入。
この道は7年ぶり?
多分通れると思うんやけど。。。

しっかり通れました!
しかも、モーターサイクルやジムニーなども走り、人気林道の雰囲気。
7年前に一人で走った時は、人の気配もなくなんとなく怖かったんですけどね。
そして林道入り口付近の登りは、7年前の記憶よりはるかに激坂でしたw

そりゃパンクもするよね。
その頃ロード組は

走ってますなー。
Photo by アンプク

で、無事にランチスポットのスプリングス日吉に到着。
厳密にいえば、ぼくたちグラベル組は5分の延着なんですけどね。

今日のお楽しみのランチタイム!
このランチ、インスタグラムで見つけました。

キッチンカー
Photo by ジョージ

スプリングス日吉に出店されていたキッチンカー、きらな・くっくさん。
ジャンクなイメージのあるファストフードをビーガン食材でていねいに。
ということで、今回のイベントタイトルは
「ていねいなジャンクフードを食べに行こう」
だったのであります。

人気の料理は、玄米の車麩ライスバーガーと大豆ミートのピタパンサンド。
ということで、その両方をセットにしたランチボックスを予約していたのです。

まんぞくー!

味も量も大満足。
本当にいい食材でていねいに作られている感じ。
結果として、ジャンクなのはファストフードのイメージだけで、とてもていねいな、身体にやさしいランチでした。
参加のみんなにも喜んでもらえましたよ!
ずばりおすすめ!

きらな・くっくさんは、出店スケジュールなどもインスタグラムにアップされていますので、ぜひチェック!
今回は質問から予約まで、インスタグラムのメッセージでやりとりさせてもらいました。
きらな・くっくさんのインスタグラムはこちらです。

丹波エリアでは、ちょうど黒豆の枝豆のシーズン。
あちこちに直売所もできていて、購入している参加者もいましたね。

ランチも食べたし、あとは京都市内まで戻るだけ。
帰りはロード組とグラベル組、一緒に戻りましょうかね?

28c vs 38c

お別れ前に集合写真。
今日はみんなありがとう!

今年作った15thジャージ
その後ろ姿

whooのライドイベント、本格的に再開です!
またいろいろと仕掛けていきますんで、ぜひご一緒に遊びましょう。

前の記事

濃縮☆希釈

次の記事

品不足との戦い